東京で太陽光発電をするメリット

by admin

私の知人に、東京電力に電気料金を払いたくないから太陽光発電にした人がいます。
2年前の震災の時の上層部の対応に、心底不信感を持ったからだといいます。
現場で働いている方には頭が下がりますが、その苦労を苦労とも思っていないのが上層部なのではないかというのです。
少しでも電気料金を払いたくないというので、2年間かなりの節電努力もしているようです。
そこまで打ち込めことにある意味感心してしまいます。
もっとも、電力会社に電気料金を支払いたくないと思うのは私も同じです。
以前よりもずっと節電努力をしています。
これからどんどん電気料金が値上げされることが考えられます。
それに太陽光発電の普及のためのコストを、全世帯が支払っているということをご存知でしょうか。
それならば自分たちが恩恵を受ける方に回ったほうがいいと思いませんか。
最近また地震が活発になっています。
災害が起こった時、電気を使えない不便を2年前東京でも実感しました。
電気がないとこんなにも何もできないものかと思った方も多いでしょう。
自分たちの安全を確保するためにも、太陽光発電を設置できるところなら積極的に設置するべきでしょう。
ただ東京は土地も狭く十分な日照がないお宅もあります。
そのため設置するのなら慎重な検討が必要でしょう。
メリットはたくさんありますが、それを活かすためにはそれなりの条件が揃わないといけません。
高い買い物ですから慎重に検討をして決めてください。

a-6-7
コメントa-6-7

Posted in 快適で便利な生活